女性の薄毛をごまかすおしゃれなヘアスタイルとは?

女性の薄毛

「最近、おでこが広くなった気がする」「ツムジや分け目が目立つ」「全体的にボリュームがなくなった…」
そんなお悩みはありませんか?生活環境の変化やストレス、産後の抜け毛などにより、薄毛に悩む女性は多いものです。

そこで、女性の薄毛を目立たなくするためにおすすめしたいヘアスタイルをご紹介します。

思い切ってショートにすれば薄毛が目立ちにくくなる

紙を長く伸ばしていると髪の重さで頭皮に負担がかかりますし、全体的に髪がペタンとしやすく、薄毛が目立ちやすくなってしまいます。思い切ってショートにすると、だいぶ印象が変わりますよ。

ショートカットにすると髪が多くみえるわけ

ショートカットにしたあと髪のボリュームが増えたように感じる人が多い一番の理由は、「髪の毛が立ち上がりやすくなる」ためです。

ロングヘアだと、どうしても重みで髪が下へ向いてしまいます。全体的にレイヤーの入ったショートカットにすれば、ふんわりとボリューム感を出すこともできますよ。

分け目やツムジの薄毛問題も解消!

分け目部分の薄毛が気になる場合には、ショートカットにして分け目を作らなければ良いのです。トップにボリュームをもたせるために少しパーマをかけてもいいですね。

また、ショートだと髪の根本が立ち上がるため、ツムジも目立たなくなります。後頭部に丸みがでるようにレイヤーを入れれば、更に目立たなくできるのでおすすめです。

おでこが気になる場合には、前髪を上の方から多めに持ってくるようにして、カットしてみましょう。

ボブスタイルで薄毛を目立たなくさせる3つのポイント

ショートカットにする勇気はない…という方でも、ボブスタイルならもう少し気軽に挑戦できるかと思います。ロングヘアよりは髪の毛が立ち上がりやすいですし、髪を乾かすのも楽になりますので髪や地肌への負担が減るでしょう。

では、ボブスタイルで薄毛を目立たなくするには、どのような点に気を配ればいいのでしょうか。

ふんわりボブでトップにボリュームを

髪の根元からパーマをゆるくかけて、分け目をつけないふんわりとしたボブスタイルにすれば、ボリューム感が出て分け目も目立ちません。

アシンメトリーで薄毛を目立たなくする

同じボブスタイルでも、片側のサイドだけ耳にかけたり、アクセサリーで留めたりするとぐっと印象が変わります。小顔効果も期待できるため、それと比例して髪のボリュームが少ないことも目立ちにくくなりますよ。

前髪は厚めにするか、かきあげる

おでこ部分の薄毛が目立たないボブスタイルにするためには、前髪は厚めにしましょう。
それとは逆に前髪をかきあげるようにして、立ち上がりをしっかりさせる方法もあります。センター分けは薄毛が目立ちますので、やめましょう。

ロングヘアでもアレンジ次第で薄毛を目立たなく出来る!

薄毛をアレンジ

ロングヘアは薄毛対策にはあまりおすすめできませんが、アレンジ次第では薄毛を目立たなくすることができます。

ポニーテールは結び目から少し髪を引き出すと華やかに

ポニーテールにする場合は、結び目から少し髪を引き出すような感じで、ゆるく縛りましょう。そうすることでボリューム感を出し、薄毛を目立たなくさせる効果があります。
ただし、毎日のように同じ結び方をしていると頭皮に負荷がかかり、いつも引っ張られている所から薄毛が進行する可能性があるため注意しましょう。

ハーフアップでトップ部分をふんわり

ロングヘアで一番気軽にできる頭頂部のボリュームの出し方は、ハープアップです。
ハーフアップの場合にも髪を留めたあとに、留めたところから髪を少し引き出し、頭頂部をふんわりと盛り上げるようにしましょう。

夜会巻きでトップにボリュームを持たせる

髪をまとめてねじり上げ、コームなどで留める「夜会巻き」は、特別な日にする髪型というイメージがあるかもしれません。

しかし、慣れれば意外と簡単にできるアレンジ方法ですし、髪にあまり負担をかけずにトップにボリュームを持たせることができます。
巻き方や留めるヘアアクセサリーを工夫して、普段から取り入れてみましょう。

ヘアスタイルを工夫して気分も明るく!

女性の薄毛は程度が軽ければ、ヘアスタイルを変えるだけで充分に目立たなくすることが出来ます。美容院で率直に薄毛に悩んでいることを伝え、ご自分の髪質に合った薄毛を目立たなくする髪型をプロから提案してもらうのもいいですね。

ヘアスタイルをほんの少し工夫するだけで、気分も明るくなり、自信も回復できるかもしれません。是非試してみてくださいね。

お気軽にお問い合わせください。0120-970-946営業時間 平日Open 10:00~Close 20:00・土日祝日Open 9:00~Close 20:00