~ オーダーと既製品ウィッグのメリット・デメリット ~
かつら・ウィッグのオーダーと既製品の違いとは、まずオーダーは自分の頭や形状に合わせて型取りというものを行い頭にぴったりのベースを作り、そこに自分の髪と同じタイプの髪質・毛色・白髪の量の毛髪を植毛します。(完成までに30〜40日ほど)髪の長さも合わせるのでオンリーワンのウィッグが完成します。
既製品は既に出来上がっているかつら・ウィッグを調整して仕上がる事になりますので、ある程度の範囲の中での仕上がりとなります。サイズはS、M、L、と頭の大きさでまず決定します。髪の色は何種類かの決まった色で合わせ、人毛、人工毛はMIXが多いです。人毛のみは既製品では基本的にはあまりありませんが、即日お渡し出来る場合があります。
オーダーメイド
まず頭の型をとります、その型にスタイル(分け目、つむじ)などを自由に決め髪の色はご自分の自毛をサンプルで少し切って出せば同じ色で作製可能、人毛、人工毛の割合も自由自在、女性用のウィッグの場合は100%自毛の方がとても自然男性用は取り外しが不可能な取り付けの場合は自毛と人工毛をMIXで作成する場合が多い。
既製品のメリット 既製品のデメリット
価格がとても安価 自然さはあまり無い
安いので何個も買える 頭の大きさがピッタリではないので使用していくとズレる
人工毛の割合が多いので日光に当たると不自然な光沢がでる
カラーやカールなど希望通りにならない場合がある

オーダーのメリット オーダーのデメリット
とても自然 価格が高い
自分の好きなようにスタイルが作れる 頭の型を取るので来店しないといけない
毛の量も場所によって変える事ができる
毛流れなど作製可能(自然なつむじ等)
毛のカラーやカールなど自由
自分の頭の大きさに型をとってるのでズレない

お気軽にお問い合わせください。0120-970-946営業時間 平日Open 10:00~Close 20:00・土日祝日Open 9:00~Close 20:00